エクステリア職人の日々
エクステリア 外溝工事等、日々の仕事の状況日記

エクステリア 外構工事(大阪)

ヨド倉庫SOB5857M特注
ヨドコウヨド倉庫SOB58間口の奥行き切り縮めの倉庫工事です。
特注オーダーサイズ変更にて対応していただきました。
先日基礎工事を終わってます。
基礎次第で結構仕上がりがかわりますので慎重に基礎は仕上げました。
まず、骨組みですね。
柱や桁にさまざまな部品を取り付けていきます。
これもかなり慣れていないとあとで大変なことがおきます。
部品を取り付けれる柱を基礎に設置します。
柱をすべて建てると桁など大きな材料を取り付けます。
これが毎回大変なんです。
そのうち新兵器投入で少しは楽になるかと思います。
もう、北九州にて作っていただいてもうすぐ納品していただけます。
使えるかどうか早く試したいものです。
近いうちに画像でお知らせいたします。
さて本題にもどり骨組みが完成です。
ブレースで一定の方向のみ建ち調整を行います。
これはヨドコウの商品の特徴があるのでかなり熟練した作業員でないとなかなか調整が難しいかと思います。
調整後、屋根を取り付けました。
s-20100416160757.jpg

今回明りとり屋根を2枚取り付けました。
奥行きをカットしていただいているのでこれまた特注で作っていただきました。
s-20100416160814.jpg
かなり明るくなりました。
屋根を取り付けて次はサイディング壁です。
テックスで取り付けいきます。
これも一枚一枚建ちを確認しながら取り付けていきます。
s-20100417075956.jpg

今回補助ドアがありましたので取り付けます。
これが加工が大変です。
胴縁のカットサイディングのカット、アンカーの取り付けいろいろ大変です。
自分は水切りを残してドアを取り付けしたいでのかなり毎回苦労して取り付けております。
s-20100417171259.jpg

コーナーカバーなど取り付けます。

今回樋を既存の建物の樋に流すこととなりました。
設置条件で雨水を土間に流すことができないためいいところに縦樋があったので穴加工して
導きました。
s-20100417115457.jpg
s-20100417162341.jpg

後ろ鼻隠しを取り付けました。
かなりぎりぎりです。
基礎するときにぎりぎりを狙って基礎工事をしていました。
s-20100417163159.jpg

シャッターを取り付けます。
シャッターレールが可動式です。
これが取り付け、調整にいつも時間がかかってしまっています。
下のガイドを取り付けモルタルが固まるまで調整して確認しています。
ようやく完成です。
工期2日です。
後日、現場近くまでいきましたので寄せていただき使用状況をみせていただきました。
工場に新しい設備を庫内に設置して稼働中でした。
本当に倉庫って言うか作業所になった感じになっていました。
s-GetAttachment[1]
ヨドコウ ヨド倉庫SOB5857M特注
ヨドコウ ヨド倉庫SOB5857M奥行き短長特注工事です。
6m近い奥行きを4500mm程度にしての設置です。
設置場所はアスファルトです。
今日は基礎工事です。
基礎石を使用しての設置となりました。
アスファルトをカットして穴をほりました。
s-20100412124142.jpg

400mm程度ほりステコンしてレベルを調整します。
これがなりテクニックが必要です。
これを7か所設置しました。
間口、奥行き、対角をすべて誤差0mmをまざして設置します。
かなり時間と根気がいりますよ。
これが結構へんで調子がいいと一発できまります。
今回いろんな障害物がありなかなか決まらずにいらいらしました。
基礎石の掘ったところはモルタルで埋め戻します。
基礎石の間はブロックを積みました。
今回はお客様との打ち合わせでアスファルトをはつってブロックを埋めるのをやめました。
したがってブロックを天場にあわせてカットして積みました。
2日ほどかかっています。
s-20100413144059.jpg
s-20100416075143.jpg
ヨドコウヨド倉庫SOB5857L特注組み立て
ヨドコウヨド倉庫SOB5857Lの奥行き延長の組み立て工事です。
先日基礎工事をしました。
今日は組み立てです。
まず、柱に部品を取り付けます。
桁に屋根のフレームを取り付けます。
柱を先日基礎石を設置したところに建てて行きます。
梁をいれたり胴縁をいれてどんどん建物らしくなっていきます。
桁を取り付けのが大変です。
6m近くの桁、60kg程度はあるだろうか
これを柱の一番上に設置するのがいつも大変なんです。
ユニックなどで吊りあげたりしたこともあります。
骨組みがおわり屋根を取り付けます。
これがまた大変なんですよね。毎回どうやって取り付けようか悩んでしまいます。
次に壁を取り付けます。
1日目はこれで終わりました。
s-20100326174729.jpg

二日目、シャッターを取り付けました。
屋根化粧を取り付けて本体は完成です。
今回オプションの窓が2か所あり大変でした。
壁を位置で今回は柱の間に取り付けたほうが格好いいのでかなり面倒でしたがかなり時間もかかりましたがきれいに仕上がりました。
2日目も真っ暗になるまでかかりましたが終わりました。
真っ暗で完成画像が撮れませんでした。残念。
ヨド倉庫SOB5857L特注
ヨドコウヨド倉庫SOB5857Lの奥行き延長の工事です。
まず、基礎工事からです。
基礎石を設置して石の間をブロックで囲みました。
ちょうど水切りが乗ります。
これで倉庫内に水の浸入が防げます。
高低差が全体で100mm程度。
シャッター部分のレベルを優先して高さを決定します。
基礎石から200mm下がりまでがシャッターですから。
まず、基礎石部分を掘ります。
かなり深くほり採石を敷き詰めで叩きます。
ステコンをしてレベル調整。レベルを水平にするのがかなりのテクニックが必要です。
かなり苦労してレベル調整して基礎石を図面通りきっちり設置します。
これまた結構難しいですよ。
基礎石を今回9個設置します。
奥行き延長なので2個多い。基礎石を設置した間にブロックを積みます。
その間を掘りステコンをして1日目は終わりました。
2日目ステコンの上にブロックを1段積みました。
これで基礎は完成です。
s-20100316131627.jpg
s-20100316131639.jpg

後日、組み立て工事です。

ヨド倉庫 SOB8657 2日目

ヨドコウヨド倉庫 SOB8657HADの2日目の工事です。

朝1番に壁工事をしました。

サイディングをセルフテックスビスでとめていきます。

結構な数のテックスで固定します。

壁が終わるとコーナーカバーです。

壁廻りは終わったので屋根廻りに作業が移ります。

まずケラバです。

後ろ樋なんでですが後ろの開所に雨水を流し込みたいとの元請けさんのご意向なので2本縦樋を開所まで送りました。

本来は3本なのですがどうしても距離がありすぎて2本に妥協。
s-20090819113453.jpg

オーバーフローが怖いです。

無理な工事なので説明はしてみましたが結果をみてまた考えるとのことで今回は2本。

開所フタをカット加工して2本樋をつっこみました。
s-20090819113500.jpg

鼻かくしを取り付けてようやく屋根は終わりです。

今回最大の難敵シャッターです。

今回防火シャッターです。

むちゃくちゃ重たいんです。

これが3つ・・・

こんなむちゃな重さ・・・かんべんしてください!って言いたくなるくらいつらいです。

シャッターを取り付けが終わりました。

シャッターレールの移動分の加工です。

ちょっと長いのでカット加工。

ガイドの固定つぼを土間をハツリしてモルタルで埋め込みました。2か所です。

今日2日目はこれで終わりです。実際これで終わってるんですがオプションのドアが残ってしまいました。

予定は3日予定してました。

アンカー工事がなければ終わっていたんですがね。

3日は半日です。

ドアは壁サイディングを1枚取り外し胴ブチをどんどん切りまして開口部を確保します。

ドア枠などをとりつけます。結構時間がかかるんです。

水切りを切断してしまうとちょっとは楽なんですがぎりぎり水切りを残して加工してます。

少しでも水侵入を防ぎたいですから。
s-20090819113441.jpg

最後にボルトに締め忘れ、抜けを確認して完成です。
s-20090819113427.jpg

このほか、自分の工事ではありませんがテラスを取り付けたり、倉庫内、防火工事をしたりしてました。
s-20090819123520.jpg

この防火工事・・・セメントです・・・。

copyright © 2005 エクステリア職人の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:近畿 / エクステリア / 大阪 / ガレージ
カリモク家具 セール / シモンズベッド セール