エクステリア職人の日々
エクステリア 外溝工事等、日々の仕事の状況日記

エクステリア 外構工事(大阪)

ファインテラスRG

新日軽ファインテラスRGタイプベランダ用です。4間五尺サイズ。

現場は神戸市北区です。

2Fベランダです。はしごですべての材料、道具を上げました。

結構大変です。最近この高さが体にきついと感じるようになりました。
s-20090804090308.jpg

まず、どのように取り付けるか、どこに取り付けるかじっくり考えて始めます。

今回のポイントは軒とクーラーの配管の間に取り付けること。

軒の形状が複雑ではりなどがでっぱりがありこれを交わして取り付けること。
s-20090804143407.jpg

まず、軒づけです。軒がかなり大きく雨もりの心配はまったくありませんがコーキングをします。
s-20090804153624.jpg

しかし、かなり軒とテラスの隙間が少ない。

50mmしかとれません。

限界を軽く超える狭さ。

電動工具が使えない。

屋根を上から押さえつけて固定するんですが電動ドリルでは不可能。

あらかじめ梁にビス穴をドリルで作っておいてから梁を取り付けました。

ミニミニドライバーでおもっきり手をのばして取り付けます。

骨組をすべて終わります。

間口も150mm程度、家のサイズに合わせてカットしました。

そのままカットなしでもOKですが家の樋がその位置にあったので必然的にカットです。

このあとポリカを順番にはっていきます。

さすが5尺で2尺ほどはベランダの外に張り出しているような感じです。
s-20090804153521.jpg

R屋根なので前の屋根押さえはテクスどめです。結構大変。

屋根を慎重にはりおわるとビートを取り付けます。

このあと、樋です。

テラスの雨をすべて家の樋に流すように依頼を受けていたのでこのようにしました。
s-20090806153523.jpg s-20090806153541.jpg s-20090806153512.jpg

ちょっと無理なとり回しもありタイラップで固定もしました。
s-20090806153531.jpg s-20090806153931.jpg s-20090806153940.jpg s-20090806153955.jpg

完成です。

展示品

ホームセンターの展示品で三協立山のテラスの工事です。

朝雪かきしてからの工事でした。

今回レベル出し機を持っていくのを忘れて結構柱キメに時間がかかってしましました。

プレハブの軒下につけたのですが鼻隠しに干渉して柱高さの調整でかわしましたが結構ぎりぎりクリアランスで工事しました。

狭いところだと工事に時間がかかります。

DSC00091.jpg
半日しか

昨日半日予定していた仕事が昨日で終わったので今日は昼からでした。

しかも小さな物置工事1台。

贅沢言ってはいけませんね。

これも仕事です。

ヨドコウのヨド物置 ESC0805です。

すごく狭いところに建てたんです。

これぴったりサイズの位置でこのサイズの物置。完璧です。

画像ではわかりませんが壁とフェンスの間にぴったりです。

DSC00090.jpg

明日はテラス工事です。

休憩室に

ヨドコウ ヨドハウスN45と物置 三協テラスの工事でした。

病院の敷地に建てました。

休憩室のようです。

以前は市民病院の喫煙所にこれを建てたことがあります。

子供部屋やら趣味の部屋にどうでしょうか。

物置は連棟物置で本来たくさん横並びで繋がっていくタイプです。

このタイプは古いデザインで現在は背が高くなっていて収納も大容量。

テラスは柱なしのタイプです。奥行は1000mm。

柱なしはこの辺が強度的に安心です。

今回の工事は高さの制限がありやりにくかったです。

20071101123123.jpg
ポリカテラス

今日の工事は、トステムの片もち式テラスです。

小型タイプで、自転車置き場等にもよく使用していますよね!

こういったコンパクトサイズのテラスがあると
自転車等の雨や埃よけにいいですよ~

そういえば、
先日、奥さんがず~っと欲しいといっていた
電動アシスト自転車を我が家も買いました。

"高いからいらないわぁ"と思っていたのですが、
いざ乗ってみると、すごく快適ですね!

エクステリア職人の我が家も、
もちろん片もち式テラスを付けているので
雨の日でも安心です。

20071019080652.jpg
copyright © 2005 エクステリア職人の日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:近畿 / エクステリア / 大阪 / ガレージ
カリモク家具 セール / シモンズベッド セール